« これからやりたいこと | トップページ | ブログ引越し準備中 »

琵琶湖一周覚書

18日に移動+京都で遊ぶ

19日 京都発
・1号経由で浜大津まで、そこから湖に近い道路反時計回りで走る
 瀬田唐橋を湖端と考える
・安土城は立ち寄る、彦根城と長浜城は写真程度に。要検討
・奥琵琶湖パークラインは時間次第だけど日暮れ前なら走る
 力尽きた場合はショートカット
※奥琵琶湖はほとんどwillcom圏外(苦笑) 
・マキノプリンスホテル泊

20日 マキノプリンスホテル発
・残り80kmくらいだからダラダラ走る(笑)
・時間余るようなら雄琴でスーパー銭湯
・浮御堂に寄る、夕暮れ時がいいなぁ(笑)
・そのまま京都へ自走、できればお茶
・なぜか大阪へ移動して宿泊

21日 帰宅

ルート


※修正
10/13に160km走ったらどうも↑の計画は難しい様子
朝7時出発で、食事や休憩含めて、10時間後の17時にはまだ130kmくらいでした。
京都発だと奥琵琶湖に差し掛かるあたり
17時半ごろから日が暮れ始めて18時には真っ暗、
パークウエイの景観を楽しめないのもそこから1時間山道を走るのもキツイ

なので、大津まで輪行して、最初は時計回り、琵琶湖大橋を渡っていくルートにする予定
大体20kmくらい短縮できるので、日暮れちょっと前にパークウエイを走れるはず


荷物
・着替えは宿へ送る、荷物はできるだけ持たない
・輪行バッグはボトルケージへ
・オーストリッチのサドルバッグに↓装備
・携行品は工具、チューブ等と食べ物とお金とデジカメ←これが一番重い(笑)
・ナビと電源はトップバッグ
・雨具は持たない、雨がふったらすっぱりあきらめる

必要な装備
・ペダル交換+ハーフクリップ
 純正のトゥクリップを外してつけようと思ったらつかなかった
 くやしいけどペダルを追加購入
・ミラー、いいのがなければヘルメット装着型
・ベル・・・間に合わなければナシで
・ライトとナビの取り付け↓
 ハンドル径が太くてNITTOの便利ホルダが使えなかったので
 クロスについているミノウラのスペースグリップと交替
<※追加>
・常備薬
・ハサミ(自転車でも人でも応急処置に使える)

これからやること
・ユニクロでそれっぽい格好をそろえる、二日分
・歩きやすい靴を一足
・行きと帰りの新幹線予約


|

« これからやりたいこと | トップページ | ブログ引越し準備中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« これからやりたいこと | トップページ | ブログ引越し準備中 »