« 富士山登ってきました | トップページ | 7/19日 いた場所 »

富士山降りてきました

さて、昨年同様(?)

ご来光目指して1時ごろ起きて2時ごろ出発

 

夜はだいたい風が強くなるものらしいのですが、

この日は特に風がすごかったらしい

 

おかげで一回滑落しかけた。

登山路を示すロープにつかまってなんとか落ちずにすみました。

生きていてよかったです。ほんと

 

そんなこんなで頂上には10分ほど余裕で着いて、写真準備

デジカメの電源が入らない(@Д@; 

 

こ、壊れた!?

 

仕方なく、携帯電話のデジカメを取り出し電源投入

こっちも動き怪しい!

 

なんとかだましだまし用意をして、4:30ごろ日の出。

曇っているのでなかなか顔を出しませんが東の空が明るくなってきました。

 



 

4:34、太陽が顔を出してきたところ

4:38、完全に日が出た

10分後くらい、山中湖に光が反射して綺麗だった
この後、なんとか剣が峰まで行きたかったんですが立っているのも辛い強風。
(3776mのピーク、登山口は3740m、山頂をぐるっと回って反対側にあります)
剣が峰に行くには馬の背という危険な場所があるのと、まだ雪があるらしいのでこのまま行くと自殺行為。
 
ツアーで来ているので、下山時刻が決まっています。
時間にはあまり余裕がないのですが、風が弱まらないかとうどんを食べたり、汁粉を食べたりしながらギリギリまで待ちました。
 
強風のためか面白い雲発見

 

 
6:30すぎ、どうにも風が弱まらないので、ちょっとだけ移動して火口を撮ってみました。
 

反対側に見える高いところが剣が峰
風の圧力でタイタニックをできそうな状況ではさすがに行けません
 
だって、この写真を撮っている所で横を見ると・・・

こんな崖なんですもの
 
ということで7時ちかく、下山開始

途中、すぐ近くに残雪がありました。
こうやって見ると結構厚みあるんだなぁ
 
この日の下山中はあまりの強風で小豆大の小石もバチバチ飛んでくる程、
みんな、雨具のフードかぶりっぱなしで、「砂具」という用語を考えてしまいました。
なので、あまりまわりを見る余裕もないんですが、ふと振り返ると

富士山の真上に月が見えました。
 
剣が峰をあきらめたので、1時間くらい余裕があったはずなのですが
強風で足を滑らせる場面が多々あり、ペースが上がらず
下山集合時間の30分前に5合目到着
 
くだりの方が辛かったという珍しい登山でした。
 
剣が峰いけなかったのは悔しいので、今度は昼間に挑戦したいです。

|

« 富士山登ってきました | トップページ | 7/19日 いた場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士山登ってきました | トップページ | 7/19日 いた場所 »