« 珍しいものをいただきました | トップページ | 最近の休日とジンジャーエール »

吉祥寺ぃー

買った自転車を乗り回そうとしたら雨で引きこもりそうになった休みの日でした。

 

ということで夕方から重い腰を上げて吉祥寺

Gクレフさんお邪魔します!

 

ファーストフラッシュ味見大会してきました

 

 
左 シンブリ農園    右 サマビオン農園
 
シンブリ農園 DJ-26
フルーティ、というよりは蕗に近い香りが口いっぱいに広がる
そのあと甘みも出ているが、香りの特徴からあまり感じない
後味はゆっくり引いていき、こちらも香りの特徴からか
やや苦味を感じる気がする(多分本当に少しある)
ただし嫌な感じはない。
 
サマビオン農園 DJ-3
子供のころ野原で何かを摘んだような、小さなフルーツの感じがある
なんの香りが思い出せないのが困る。
ジャスミンのようなニュアンスも感じるが、実物(ジャスミン茶)と比べるとかなり違うのでこれも困る。
口当たりはやわらかく、フルーティな香り感じたあと、甘さがやわらかく包むようなお茶。渋みが少ないのでやや物足りないが素直なキャラクターでとても飲みやすい。

 

左 シンゲル農園   右 タルボ農園
 
 シンゲル農園 DJ-5
お店の紹介では、バニラのような香りと書いてあったが、残念なことに感じなかった、別の日に飲みなおした方が良い?
飲んだ感じでは、いわゆる豆っぽい風味
甘みは十分で、後味にすこし香ばしい感じがあり、素性のよさを感じる。
後味がすっきりせず、すこしバラバラの味になるのが残念
 
タルボ農園 DJ-40
おとなしい花の香り。「すずらんのような」と喩えられるタイプだと思う
甘みはふんわりと香りを包むようにゆっくり立ち上がってくる
渋みは少なめで、焙煎が強めという紹介のところはよく分からなかった。
(香りだけで言うならシンゲルの方が香ばしい)
後味もあまり変化を見せずに消えていく。
飲みやすいお茶だけど、言い換えると特徴は少ない。
 

ネパール ファーストフラッシュ ジュンチヤバリ農園
 
ネパール ジュンチヤバリ農園 Golden Handrolled Himalayan Tips
DJ番号がないので長い名前。
見ての通りファーストフラッシュにしてはおかしな色
十分に発酵させられていて、カップからはセカンドフラッシュのようなマスカテルが漂う。
口に含んだ瞬間の驚きは、ローズリキュールかチェリーブランデーか、というところ。フルーティでもフラワリーでもあり、蒸留酒にあるような深い香りを感じる。
そしてそれに追従するかのような甘みが押し寄せてきて、香りを変化させながらゆっくりと引いていく、一瞬ウッディな香りも感じ、蒸留酒の楽しみと共通するものがある。余韻も長くとても楽しめるお茶
 
 
ジュンチャバリは、ジークレフさんにしては強気のお値段だと思って、飲んでみたら納得しました。ファーストフラッシュの爽やかさを持ちながら、オータムナルのような深い香気、そこにセカンドフラッシュに負けない味わいですから、ひとつひとつはもしかしたらどこかで味わった事がある特徴かも知れませんが、それをまとめ上げたというのはやはり「新しい味」というべきでしょう。
 
さらにびっくりしたのは、茶殻に味が十分残っていたこと
まだ、あと半分くらいは何か出てきそうな感じでした。
 
さて、吉祥寺ごはん
いつものスパ吉でこんなの食べたよー
 


 

とりと九条ねぎときのこのしょうが味パスタ

鶏肉が美味しそうだったので頼んだんですが、こういう和風のってどうも「狙った」感じがあるのですが、食べてみてあまりにも「自然」な組み合わせになっているのでびっくりしました。完成度が高いです

 

 

おっと、書き忘れた

結局買ったのはネパールとシンブリとサマビオンです。

 

次の休みは晴れるといいなぁ

|

« 珍しいものをいただきました | トップページ | 最近の休日とジンジャーエール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 珍しいものをいただきました | トップページ | 最近の休日とジンジャーエール »