« 最近の休日とジンジャーエール | トップページ | いろいろ新しい »

サイ苦リング

ということで晴れました!

 

これで念願のサイクリングにいけます。

目的地がやっぱり吉祥寺というのが大きく間違っているけど。

 

朝起きたら昼だった・・・のはデフォルトなのでしかたありません。

しかもすこし曇っていたのでご飯たべたりしながら様子を見ていました。

14時過ぎに晴れてきたので決行

 

出発がなぜか15:30、これもいつものことです。

大丈夫か自分?

 

慣れない自転車なので慎重に操作感を確認しながらゆっくり進みます。

おお、軽い軽い~と感動

やっぱり足が短くてサドルが高いのが難点。変えサドル探さなきゃ

サイクルコンピューター着けたので、速度見ながら楽しみます

 

30km/h出すと体感温度がてきめんに変わるのでかなり寒い

薄着で出てきてしまったのと、ライトがついていなかったので、知っているスポーツ用品店に進路をとります

そこは小中学校のときに何度も通った道なので鼻歌交じり。

 

と・・・思った矢先

 

ハイ、転倒☆

 

イテェェェェ

油断大敵とはこのことですね。

右手を打って顔をすりむいちゃいました。

 

教訓1、段差に弱い

 

それでも昭島のスポーツDEPOまですぐ近くだったので、気を取り直してそこまでは行くことにします。

16:00到着

でもってライトとウインドブレーカー購入 もんべる~ぅ

 

トイレに入って怪我の確認。

ここで引き返せばよいものを

「うん、さっき手を突いたから痛いだけだよね、すぐ収まるよね。」といいつつサイクリング続行

この時点で16:30

 

すこし行って、玉川上水沿いを走ります

 

 
こんな感じ
 
砂川を越えたあたりから砂利道でした。
 
その後、小川~小平あたりの入り組んだところで進路を見失ってしまって
一回青梅街道に出て進路修正
 
17:30の時点でこんなところにいました
 

このあたりは地面がむき出しの土でした
ロードだと怖いけどクロスバイクなので却って楽しい
ちなみにこの写真の左手側に津田塾大学があります
 
なんだかんだで40分くらい走って18:00ごろ吉祥寺に着きました
ここまでの走行距離33km
 
そしてお約束のGclef、顔に傷があったのでおどろかれたかも。
 
試飲日記はまた明日
20:00の閉店までいろいろ飲ませてもらって、Gclef出発
おなか減ったのでちょっと食事して、なんだかんだで20:15ごろ吉祥寺を出ます。
 
同じルートはつまらないので南下、多摩川を目指します
途中知ってる名前の道路、東八道路が出てきたので進路を変えて、関戸を目指す。
実はこれ、遠回りだった(汗)
 
その辺からだんだんと手首が痛くなってきて
「あー、かなりやられてたのか、アドレナリン切れたのね」なんてつぶやいていました。
 
9時過ぎ・・・痛さピーク
ハンドル持つのがつらい!
 
しかもサドルが高いのがだいぶ効いたらしく、尻も痛い
 
この辺から独り言が
「手ぇ痛ぇ~」
「ケツ痛ぇ~」
「負けないもん」
「いや、お前はすでに負けている」
という繰り返しに
 
ということでサイ苦リング。 いや最苦輪愚って感じかも
 
9:30ごろ、関戸橋

 

 

真っ暗な多摩川サイクリングロード
でも走りやすいので良かった
 
立川を過ぎたあたりで、サイクリングロード見失い、新奥多摩街道に戻りました。
 
その時点ですでに22:00過ぎ
手が痛くて上半身の力を使えないので、ペースが上がりません。
順調なら40分くらいで着くのになー
 
結局家に着いたのは23:20ごろでした
 
手の様子を見たら
 


 

赤いのが地面に突いたところ、当たってない手首が腫れてるので骨になんかあったか?

軟骨がつぶれて痛んでるだけって思いたいんですけど、病院行ってみますか。

 

ということで、総距離69.8kmでした

うん、最初にしては良く走った。

逆算すれば、午前中に家を出れば20時には帰れるんだから、いい感じでしょう

今度は逆周りでやってみたい。川沿いは昼間がいいでしょ。

 

ところで、自転車遊びもなんだかんだと金がかかりますね

今日買ったウインドブレーカーはまだしも、尻が痛いのと手もハンドルで擦れて結構痛いので、自転車用インナーパンツとグローブは買った方がよさそう。

あと、ヘルメットね。

合計でまた1万出て行きそうです。いやはや・・・

 

|

« 最近の休日とジンジャーエール | トップページ | いろいろ新しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近の休日とジンジャーエール | トップページ | いろいろ新しい »