« 珍しいものを頂きました | トップページ | 珍しく映画をみた »

レモンチェッロ完成?

ということで休みの日を使って、先週仕込んだレモンを完成させました。
ちなみに検索したレシピでは一晩というものもありましたが
2日目に見たところ色が出ていなかったのでそれは除外
そのほかは3~10日の幅があったのでまぁ一週間以上と考えて抽出期間は十分だろうと思います。
 
 

液体の側に色が移っているのがよく分かります。
 
 

ボウルに移しました
 

皮はこんな感じ、色が抜けています。
他の人のブログではもっと真っ白のがあったので、もしかしたら抽出足りないかも
抽出が進むように毎日振り混ぜるのが良いとされていたのですが
それを忘れていたので、次回は頑張ります。
 
さて、問題の分量
アルコール500ml−水500ml−砂糖500gのレシピが多かったのですが
すこし度数低め、甘さ控えめにしたかったので
水700ml 砂糖450mlにしました。
一般的に自己流でレシピを変えるときの変動幅は2割が限度といわれてますが
水を増やす分があるので、砂糖はあまり変えないほうが良いと思い1割ほどで。

 

笑っちゃう量ですが、450gってこんなもんです。
 

鍋にいれて弱火にかけます。
透明になるまでかき混ぜてシロップを作ります
透明になったところ撮り忘れた(汗)
そのまま混ぜるとアルコールが危険なので
冷めるまで待ちます。
 
この間に瓶を準備
スピリタスの瓶を洗ったりその他の瓶を洗ったり
軽く熱湯を通して消毒
で、↑にある写真に撮った皮の上から
エキスを全部絞るかのように注いで混ぜます
 

 
すると、こんなクリーム色になります。
この色はレモンから出たオイルが析出したものです
 
 
 
 
 
 
 
ところで、今回
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このために
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これ、買っちゃいました。
 

 

 
小分け用の瓶、200mlサイズ 1ケース
1瓶あたり100円切ってますからハンズあたりで1本ずつ買うより確実にお得。

 
500ml+700mlで大した量にならないかと思ったら
砂糖の分も増えるんですね


大体1.5Lできました。

 

一口飲んだところ、まだアルコールのとげがあるので

このまま1週間くらい放置します。

 

甘さはもっと控えてもよかったかと思いました。

次回(あるのか?)は400で行きます

 

それから香りかなぁ・・・悪くないんだけど、なんとなく弱いのです

かといって不満があったり、甘さに負けるほどではないので

国産レモンの特徴が丸い香りなのかもしれません。

しっかり抽出するように毎日振り混ぜたらもう少しよくなるかな?

 

季節の問題も、量の問題も有るでしょうから、

ちがう果物も挑戦してから検討です。

 

今回の自己評価は70点くらい

 

さぁ、次はジンジャーエールだ(謎

|

« 珍しいものを頂きました | トップページ | 珍しく映画をみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 珍しいものを頂きました | トップページ | 珍しく映画をみた »