« モヒーニ | トップページ | 出会いのもの(服に~後日談) »

ジンジャーエール

繰り返すようでくどいですが(え?ここに書くのは初めて?)、日本の法律では発酵させることが出来ないので、正確にはジンジャーシロップです。

 

材料だけ撮って、作業始めたら、まったく手を離すことができない工程だったので写せませんでした。

 

なので文章主体で

 

材料

しょうが300g

クローブ8本(適当なんですが、ちょっと多め)

シナモン4cmくらい

カルダモン一個

輪切りの唐辛子小さじ1(一本分くらい

グラニュー糖300g

レモン汁1.5個分

 


正直なところ、完全オリジナルではないので
作り方はhttp://www.ajiwai.com/otoko/make/ging_fr.htmこちらがベース
 
すりおろすレシピとかスライスするレシピとかありますが
要するに細かくなれば何でも大差ないので、手近にあった千切りスライサー
 

 
約20分格闘

 
ミキサーあったらアッという間かも?
 
さて、↑のサイトの作り方はもう慣れていますが(笑)
今回、ちょっと辛め、色付きで作りたかったので
こちらを参考にしました。
 
 
それで、激辛でも困るし色は黒くなくていいので、砂糖の分量から2割、60gをカラメルにして、その中に唐辛子を投入
 
そこに分量の水、のこりの砂糖、スパイスを入れて10分
最後にレモン汁を入れて一煮立ちです。
 
全部で1時間足らずで出来ます
その後、茶漉しで濃しつつ絞るのが、予想以上にめんどくさいんですけど(笑)
 
 

大体500mlできました。
保存瓶はたっぷりあるので、今度1kgくらいで作ろうかしら
 

そのシロップを炭酸水で3:1~4:1で割るとジンジャーエールになります。
美味しそうな色でしょ?
 
今回、手順を変えたので、僕にとっては試作品2号になります。
 
結果、かなり理想に近い味になりました。
飲むと辛さがカーっと来たあとにしょうがの風味とスパイスの香り、レモンの酸味がバランスよく混じった味がします。
 
もうちょっと甘みなくても良くて、もうちょっと色を付けてもいいかな。と言うのが今後の課題。
 
さて、近いうちにBARに出陣だ(笑)

|

« モヒーニ | トップページ | 出会いのもの(服に~後日談) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モヒーニ | トップページ | 出会いのもの(服に~後日談) »