« スコーン放題、行って来た | トップページ | 平日限定行って来た »

アッサムを訪ねて・・・

 

目的はドアーズでしたが、アッサムもたくさん入荷していることですし恒例のようにGclefに出没

 

で、さっそく店員さんに「お時間ありましたら・・・」と声をかけられたので「ドアーズ飲みに来ました」とざっくり挨拶

「それでは、飲み比べとして一番最後に入荷したアッサムのパナパスティも淹れましょう」と、頼んでないのにありがたい対応(^^;


 

暗いところで撮っているのであまり参考にならないけどドアーズ
色はくすんだ茶系統

パナパスティ農園、セカンドフラッシュ
光の加減で明るく写っていますが、明るさは大体同じ
こちらの方がやや黄色っぽかったです。

感想・・・
飲み比べをサボっていると表現力が減るって、以前日記にしましたけど
今回もまさにそんな感じでした。
味の違いは分かるのですが、それをあらわす言葉がない。
したがって、味もなかなか覚えていられないことになるわけです。
 
ドアーズは、比較的アッサムに近いタイプのものでした
(逆に言うと、ドアーズをブラインドで飲んで産地を当てるのは無理だと思います)
いわゆる土臭いニュアンスの香りの中にやわらかい甘みがあり、後味にややフルーティな香りがあります。
さんざしでもないし、あんずでもないし
花の見た目で喩えたら、バラではなくてツバキという感じなんですが、香りの話なので表現力の無さをうらむばかり。
 
パナパスティ農園は香りが比較的良いタイプ、ドアーズより一口目が鮮やかでしたが、後味の香りと甘みがやや少なめ。
同じ農園のファーストフラッシュの方が、香りが特徴的ですが甘みの点で勝っているように思いました。ミルクには合いそうです。
 
と、飲んでいたら店長さん登場
「サイト見てさっそくドアーズ飲みにきました」と話をしたところ
「そうですか、それならせっかくですからもうひとつのパナパスティも飲んで行きましょう、あとはハルマリなんていかがですか?」
 
え、ええとハルマリは元から買うつもりでして・・・などと対応していたのですが
気が付くと目の前に並んでいました(^^; 
相変わらず太っ腹なお店です
 

パナパスティ、kakraSpeciality
これも明るく写っていますが、色は4種類の中で一番濃く出ていました
茶~臙脂色

ハルマリ
暗く写っていますが、4種類の中で一番明るい色
かなりくすんだオレンジ
 
このうちパナパスティ農園のkakra specialityは、好みにかかわらず話の種に一回飲んでみると良いでしょう。
店長が農園に製法を指示して作ったというもの。ダージリンウーロンに続いてのGclefさんオリジナルというわけです。
 
その一口目・・・
「うヴぁあ☆※■¥!?」と叫びたくなります。
 
ダージリンや東方美人にあるウンカ香を出したかったとのことですが
まるでウバかディンブラをブレンドしたかのような香りになっています。
突出した香りがあるのでびっくりしますが、サリチル酸メチルの香りではなくて、ローズマリーやタイムなどのハーブにあるような香り・・・
というのを成分名で言えればよいのでしょうけど、この辺に能力の限界を感じます。
とにかく、そういうスッとする香りのあと、アッサムらしさが奥に現れます。
香りはアッサムであることを納得させてくれますが、甘みは穏やか。
なので全体的に「キレが良い」というイメージのお茶になっています。
面白いのは、香りを探るように空気をズズズズと含ませてみても、ハーブのニュアンスが勝ってしまうので、アッサムに特徴的な香りはあまり感じないところ。
美味しいか、好みかは別としていままでにないお茶というのは確かです。
 
それに対してハルマリは正統派・・・に近いアッサム
美味しいアッサムというと、香りが芋・黒糖・蜂蜜などに喩えられるのですが、そのどれでもないという意味では珍しいかも知れません
それで、このお茶を喩えるなら、一番ちかいニュアンスとしては「バラ」
「日東紅茶」のティーバッグもこういう香りのアッサムをべースにしているのでそのためかも知れませんが懐かしい感じの香りです。
ブレンドではなく農園のものなので、香りが鮮やかで甘みも十分あります。
その割には後味がすっきり。不思議にコク(渋み)が少なめです。
飲みやすくていい反面、もっと重いアッサムを好む場合物足りないかも。
 
で、飲み比べていると、自然に飲みやすいものと特徴が好ましいものが減ります。
 
減り加減を見て購入するものを決定(笑)
ハルマリ農園とドアーズを購入
あとは飲み比べ用にファーストフラッシュのパナパスティ農園を買い足して
 
アッサム訪ねて「三千円」じゃ収まりませんでした(笑)

|

« スコーン放題、行って来た | トップページ | 平日限定行って来た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スコーン放題、行って来た | トップページ | 平日限定行って来た »