« ロングパット考察2---実際の操作 | トップページ | スリランカの製茶風景 »

スリランカ3日目③~四日目

さて、3日目の続きから

 

ホテルに向かうといっても大変(?)な道のりで高原のヌワラエリヤ地方まで駆け上がります。

そうすると、道すがら高原の景色がいいところを通ります

4日目はヌワラエリヤからディンブラの農園まで行ったのですが、そこも山道です。

 

と言うより、飲んだ印象からヌワラエリヤの方が高地=ディンブラより奥だと思っていたのですが、実際にはディンブラが一番遠いところにあるんですね。

 

 

 

 

滝がありました
 

ちょっと撮り難かったけど、山間にあった小さな湖

これは4日目 鉄道を横切りました

茶園風景 茶木は日に弱いので、影を作るためのshadeTreeが綺麗に並んでいます
影が出来ているのが良くわかってお勉強になる一枚(笑)
 

茶摘風景、3日目のところと違って男性が混じっていますが
この場合男性がマネージャーで摘む場所や量を指示しているのだとか
 


上にある鉄道と別の場所でもう一度交差しました
なんと電車が通りかかりましたよ、ダイヤは一日3往復くらいということで
とても珍しいことだと現地ガイドの人が言っていました
 
スリランカの鉄道はいつも満員です、出入り口から人が落ちかけています(笑)
 

こちらはまた別の滝


 これはどこだか農園の名前になっている滝
近くにティーセンターがありました(農園紹介&販売しているとこ)



こちらは、4日目の茶園の帰りに通ったロッジからの風景
ここでお食事しました、時間経過バラバラですね
こんなにいい風景なのに、奥地すぎてあまり人は来ないのだとか
 
 
さて、3日目にもどりまして
旅行中に一番面白かった話です
スリランカは自動車が主な交通手段でして
車がないとほとんどどこにも行けません
自動車の輸入元は8割以上が日本
しかも新車は高いので中古車が多いらしいです
あとの2割はインドで、国営のバスなんかはTATAでした
 
で、日本の中古車なんですが
スリランカはお金があまりないので
商用車を買ってそのまま使っていたりするんですね
 
●●運送 みたいなライトバン一杯みました
僕は見なかったのですが「立川駅北口行き」のバスも走っていたとか
 
それでこちらの一枚
 

前の車はどこかの旅行会社っぽいのですが
 
拡大してみますと

 
 
乗ってるひと、気づいてないよ・・・ね?

|

« ロングパット考察2---実際の操作 | トップページ | スリランカの製茶風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロングパット考察2---実際の操作 | トップページ | スリランカの製茶風景 »