« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

スリランカ3日目 ①

さて、三日目です

 

泊まっていたのはカンダラマホテルという

湖畔の岩場に建てられたとっても荘厳な建物

 

ちょっと撮るの忘れたんだけど(^^;

 

朝食に出たときにホテルのレストラン脇から一枚

湖が一望できるいい景色でした。

 

エセパノラマ写真、3画面つなげてます

 

なんと、象が水浴びしていました。

こちらは、ホテルを出るときに入り口の前に居た馬
石畳といい馬といい、ヨーロッパの雰囲気なんでしょうか。
さて、この日はキャンディを抜けてヌワラエリヤまで移動する日です。
寒い日本から暑いスリランカへ行って、高原へ・・・快適快適♪
 
途中スパイスガーデンというところに寄りました。
日本にもいろんなところにハーブガーデンありますよね、そんな感じの施設です。お土産もいっぱい売っていましたよ~
(僕は買いませんでしたけど)痩せるのに効果的なハーブオイルとか、さすがに商売上手なところもあるんだなぁ、と思いました
 
日本語ぺらぺーらなスタッフの人に釣れられて園内へ
 
椰子の実の皮が効果的に使われています
木や石より痛みにくくて、しかも取替えが効くのだとか。

 
こちらはターメリック、右の細長い葉っぱの植物の根を乾燥させると、日本のカレーに欠かせないアレになります。
館員さん「うーこーんーのちーから~」 誰に聞いたのよソレ・・・

 

胡桃だそうです、日本のと全然違うね~


 

こちらは、なんでしょうか。

僕はすぐわかりましたけど、普段この形ではあまりお目にかかれません。

 
真ん中のところにある房を拡大すると

はい、バニラビーンズです
次は、この実
これも普段この形では見ません。というかこんなの見てもわかりません。


割ったものがこちら

 
この茶色の実を乾燥させると・・・、僕はこの時点でなんとか分かりましたが難しいですよねぇ
 
館員さん:「まだ分からない? 明治の元」

参加者:チョコレート!

 

チョコレートは明治だけじゃありませんから!

 

お次、これは?

これも分かりにくいのですが、シナモンの木

 

館員:「この品もんは・・・」


細長い葉っぱが特徴みたいです。
 
その②へ続く


| | コメント (0)

スリランカ2日目後半

二日目後半

 

レストランの食事は当たり前のようにカレー

食後にちょっとお散歩

 

これはレストランの庭ですが、スリランカにはあちらこちらに白サギが居ます

牛も多くて、牛と白サギのセットはよく見ます。

 


 
これはスリランカの有名な岩山 シギリヤロックをレストランの二階から撮ったもの。

 

 
ちょっと焦点を引いて撮ってみました。

エセパノラマ写真 左にも大きな岩山があります。名前は忘れました。
 
昼食の後は、セックツ寺院に
何度聞いても(略)なのですが、ググッてみたら石窟寺院って書くのね、ナルホド
それはさておき、入場券を買うふもとの施設(?)の仏像
新しくなったらしくて表面がいい感じで金色でした

かなり大きいし、ちょうど逆光で面白い写真が撮れました

その下にあるレストラン?みたいな施設
・・・このセンスなんとかならないのか
で・・・寺院なんですが山の上にありますので、少々山登り
天保山以上、高尾山未満のちょっとしたハイキング(笑)
上りながら、パチリと一枚。 象に乗ったところを含めてジャングルが広がっています。シギリは向かって左手側にあります。


寺院ですが、昔の偉い王様が逃げ込んだという洞窟を、復興したあとに寺院にしたものということで、大小5つの洞窟で構成されています。
 

これは大きめの洞窟、仏像がずらーり
 

こちらは中くらいの洞窟
仏教に信仰心はない自分でも、これだけ仏像が並んでいるとさすがに圧倒されます。
 
さて、寺院の見学が終わったらホテルへ
ホテルの写真は三日目の日記にするとして、到着早々、女性にはお花のプレゼント(国の花らしい、蓮の一種)
それからウェルカムドリンク
写真に撮ったのはウッドアップルと言うスリランカ独特の果物のフレッシュジュース。
・・・みんなしてマグロのカキ氷と表現するのはなぜだ(笑)
 

プルーンのような鉄分由来の濃厚さがあるだけで
不味くはないです、はい

そんな感じで二日目終わり

 

| | コメント (0)

スリランカ0日目~2日目前半

1日目

一日目は移動のみ、成田発13:20分でコロンボに向かいます

時差は3時間半、8時間すこし飛んでコロンボ着は現地時間18:30ごろでした

そこからホテルについて一日目は終了

 

2日目

すっかりおのぼりさん

ホテルの庭の写真を撮ったりしました

広いっす、この見えてる部分でも1/10くらい


このあと一週間嫌って言うほど見るけどこの時点では新鮮なヤシの木(笑)

思わずパチリと。

 

 
ホテルを出ると、2日目は観光+移動
バスの中で現地通訳ガイドさんに色々聞きます
 
こちらはスリランカの重要な産業のひとつ、ゴムの木
今は休耕中とのことで、採取している木はありませんが
ゴムを採るときに傷をつけた跡がはっきり見えます

 

 

道すがら、みんなで「飲んでみたーい」ということで

king coconutsを露店で買いました

中華街で300円くらいでストロー挿して売ってるアレです



露店のおばちゃんが鉈でサクサク切っていきます
 

こんな感じで道路脇のあちこちに露店が出ています
 
スリランカも最近は物価上昇中で、物によっては日本と同じかすこし高かったりしますが、このような野菜や果物は一年中収穫できて、食べ物に困ることはないということでかなり安いです
ココナッツは8人が飲んで、まとめて150ルピーでした。(1ルピー=約1円)
 

移動中のトイレ休憩で寄ったレストランから見た岩山
岩山の上に仏像があって、町のシンボルだとか
仏像が乗っている岩山は象に見えるらしい
 
そして、象つながりで、象乗り
ガイドさんによると熱帯の島なので、象もたくさん居るようです
 

看板

象の頭に乗せてもらいました。
 
楽しいけど象の毛が針金みたいで痛いの~(汗)
ちなみに、この象の名前はシータちゃん

 

その後、旅行会社が新しく作ったというレストランで昼食です。


 
写真容量の関係でここまで
つづく・・・

| | コメント (0)

光の国から

帰ってきました

 

ちなみに光の国とはスリランカ

現地の言葉のシンハラ語でSri というのが「光輝く」 Lankaが「島」 とのこと。

 

写真もたくさん取ってきましたし、初めての体験がたくさんありましたので書きたいことばかりです。

これから少しずつまとめる予定なのでよろしくお願いします

 

今日のところはzzzz

| | コメント (0)

いってきます

現在夜勤明けで寝てません(笑

 

これから車を取りに実家にもどって(そうしないと帰りに100Kgとかの荷物が・・・笑)

そのあと成田まで4時間とか走ります

 

ええ、かなり死にそうですが、というか既にほとんど死んでますが、

成田にさえつけば機内でたっぷり寝られますから何とかなるでしょう

 

であ!

 

※それより昭乃さんのCDが欲しい・・・ 未購入

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »