« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

リーフルサロン

先週、ふとリーフルのサイトを見たら

オータムナルを試飲できるサロンの案内が受付中だったので

思わずポチっと押してしまい、本日行ってきました

 

今年の夏に出来たばかりのリーフルの銀座店を使った

紅茶教室(リーフルティーサロン)の第三回です

 

テーブルセッティングはこんな感じでした


口直し用のエビアン
スープスプーンはテイスティング用
冊子の中身はダージリンの普通の説明とテイスティングノートでした

 
よくある(?)テイスティング風景
このカップからスープスプーンで啜っていきます

お茶は奥から、記憶が正しければ(汗)
マーガレッツホープ  ウーロン
プッシンビン  クローナル
バーネズベック 
バタンタン
タルボ
サングマ クラシッククローナル
キャッスルトン  スペシャルチャイナ
だったはず
最近似たようなお茶が増えてしまったので
テイスティングノートつけませんでした(汗)
 
一言コメント
ウーロン→オータムナルを岩茶っぽくした味
プッシンビン→メントール香を持つ不思議な味
 笹っぽい印象、あとに甘みあり
バーネズベック、バタンタン、タルボ、サングマはみんな似た感じ
最近の流行なのかアッサリした味のつくり
キャッスルトンはカカオのニュアンスがある、甘くて香ばしい味
 
なんか・・・オータムナルらしいと思えるのはありませんでした。
買うとしたらキャッスルトン一つかな~
そのあと、手揉みのスペシャルロットを淹れてもらいました
左:マーガレッツホープホワイトシャイニーデライト
右:タルボパールティー               .             

マーガレッツホープは、よくある(?)シルバーチップの多い白茶に近い味のお茶
甘みが深いので美味しいことは美味しいけどなぜか買いたくなる感じではない
タルボは外見だけでなく味も面白い感じだった
黒豆茶とか黄な粉とか、そういう系統の香ばしさと
焙煎が強い中国茶のような後味
ご飯と一緒に飲んでもイケそうな感じでした
今日は用意できていないとのことで、さっくりと取り置きを依頼(^^;

さらに二つ
左:ソウレニ ブラックドラゴン
右:タルボ シャイニー    .

ソウレニはセカンドフラッシュにもあった、花のような香の甘みがあるお茶
セカンドは薔薇のような雰囲気でしたが、こちらはスミレか。
お茶の甘みとあわせてライチのようなフルーティー感があるお茶でした
タルボのシャイニーはまるっきり白茶
ただ、なぜか二回入れてもらった二回目は・・・焙じ茶(汗)
評価さだまりません。
とりあえず、ブラックドラゴンは美味しかったので
こちらも取り置きを依頼しました(^^;
 
テイスティングが終わるとお茶タイム
カップはこちらの方々
ヘレンドですね。

そして本日のお菓子
シュトーレンさん


美味しかったですよ~

リーフルの教室に行くのは初めてだったのですが

お店でテイスティングしている感じと似ていてリラックスできる感じでよかったです。

 

| | コメント (0)

沖縄

あー、珍しく普通の日記だ(笑)

 

 

と言うことで、先日また一つ歳をとりました。

そしてなぜか沖縄へ旅行(誰といったかなんて野暮なことは聞かないで)

 

特に観光目的ではなく、寒さから逃れてだら~と過ごしたかっただけですが

 

そんなわけで普通の観光ぽい写真はありませんが(笑

 

行きの飛行機から撮った雲海


首里城の近くにいたぬこ
なんか・・・目つきが悪い(汗)


首里城のトイレの蛇口がシーサーだったので
軽く感動した田舎モノがここにいるさぁ~


こちらはかわいらしいくろぬこ
首里城のレストハウスの近くにいました
人に慣れすぎていて触っても起きませんでした(笑

以上一日目
二日目はドライブ+パイナップルのみ(笑)
 
 
三日目
空港に戻るときのヒトコマ
 
レンタカーはロードスター(MT)です
これ以外は考えられません(笑)
カラーが赤だったのでかなり幸せでした
 

 
さて、問題は前の車、分かりますか?
 
ナンバーがこれ!


 

米軍ですよね、そうですよね?

さすが沖縄、と思いました。

 

イジョ

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »