« お茶会しました | トップページ | 紅茶ジャムをつくってみた(1) »

紅茶の入れ方

紅茶にはまってから・・・多分6年くらい
試行錯誤の末にたどり着いた淹れ方をまとめてみます。

ネタに困ったわけではございません。 はい

 

1、ポットを用意してお湯を沸かす
2、ポットに茶葉をスプーン1杯入れる
3、ポットの8分目あたりまでお湯を入れる
4、抽出時間の2/3くらい過ぎたら味見してみる。
  ちょうど良いと思ったらカップに注いで飲む
  薄いと思ったら少しまってまた味見する
5、えぐみが出てくるまえに飲みきる

 

以上です

 

茶葉量りません
ポットあっためません
ジャンピング気にしません

でもこれだけだと説明がいろいろ必要ですよね。

次の記事から細かく説明をしていこうと思います

 

 

|

« お茶会しました | トップページ | 紅茶ジャムをつくってみた(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お茶会しました | トップページ | 紅茶ジャムをつくってみた(1) »