« Early in Spring | トップページ | 吉祥寺ツアー »

あたらしいにほんご  「ポチる」

ポチ・る

(動詞 5段活用)

意味

 古く昭和の時代にあったアニメ番組「タイムボカンシリーズ」で

 悪役が自爆スイッチを押すときの擬音語に出典を生じ、

 そこから転じて「ボタンを押すこと」を示す動詞

 尚、一般的に単にボタンを押すだけであれば
 「スイッチを入れる」「押す」「発射する」などと表現するため
 ここでは、さらに転じて、パソコンのブラウザ上の特定のボタンを

 押す場合を示すことが多い。

 すなわち、インターネットショッピングにおける注文確定ボタンの事であり、

 その意味に置いて「ポチる」は「衝動買いをする」とほぼ同義語である。

文例
 1、昨日、安いのみつけちゃってついポチったよ
 2、在庫があるうちにポチっておくんだった。
 3、昨日、人生にむしゃくしゃしてつい核をポチったよ(死

 

え~何のことかと言いますと

こんど我が家でお茶会をするのですが

お茶会の面子から「面白いお茶」があると聞きまして

(モノはダージリンのアリヤ茶園で作っている青茶、つまりウーロン茶です)

それは、一つ買わねば! と通販サイトを見たわけです。

 

あー、他にも面白いお茶がある~

で、あれでしょ、これでしょ、と

いつの間にか「送料無料」の金額をあっさり超えてます。

 

こんどお茶会をする人のなかには、毎週のようにポチっている人や

高~いワインをあっさりポチったひととかがいます

類友!?

 

何を買ったのかはお茶会の人はお楽しみに。

|

« Early in Spring | トップページ | 吉祥寺ツアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Early in Spring | トップページ | 吉祥寺ツアー »