« たまには変わった烏龍茶でも | トップページ | くもりぞらさんのオータムナルサンプル »

福袋感想2

アミーゴスのを全部ためし終わりました

 

キャッスルトン オータムナル
香ばしいモルティな口当たりにマスカテルらしき香りもあり
オータムナルとしての特性は備えている
後に残る甘さも及第点
ただ、茶葉が不ぞろいなことに起因するのかその甘さと同じくらい
苦味も気になり、満足度はとても低い

 

2006年度は全体的に出来がよく、リーフルで入手できる
サングマchinaclassic DJ469が神がかっているだけに
同じ値段でこの味では全く買う気にならない


トゥクーバーファーストフラッシュ

口当たりは香ばしく、後からグリニッシュな香りが乗る
ファーストフラッシュにしては発酵が強めでコクを感じる
香りと味のバランスはなかなか良いが甘味がやや足りず、
後味はやや苦味がのこる。値段相応の味。 

 

リシーハット セカンドフラッシュ
クルミのような香ばしさがあり甘みもある
キレのある渋みを軽く感じ、しっかりとダージリンらしさもある
ただ後味にやや苦味があるので、あっさりと飲んだ方がよさそう

 

全体的に

・香ばしいタイプが多い

・やや苦味あり(茶葉が不ぞろい?)

・値段相応なので安め(500円↓)のものはコストパフォーマンス良し

 高め(1000円↑)ものは同じ値段でもっと良いものが手に入ることもあり

 

それなりの味でたくさん飲みたいって場合にはいいかも知れませんね

美味しいものを探すって場合には使いにくいお店だと思いました。

|

« たまには変わった烏龍茶でも | トップページ | くもりぞらさんのオータムナルサンプル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たまには変わった烏龍茶でも | トップページ | くもりぞらさんのオータムナルサンプル »