« 2006年11月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

お茶パラダイス

買いましたよ! 福袋

正月はとっくに過ぎてるって分かってるけど、書くのが遅いだけなのでご容赦を

 

一つは年末に買ってまして、もう一つは15日に買って今日届きました。

 

まずは、以前50g50円の激安紅茶を買ったアミーゴスというところの福袋

こんなかんじ

 


実はこれ、すでに1パック飲んでます、でもこの量

全部ダージリンでして、内容は

2005

オータムナル オカイティ茶園 100g 420円

オータムナル サングマ茶園 100g 1050円

2006

ファーストフラッシュ トゥクバー茶園 50g 1050円

セカンドフラッシュ リシーハット茶園 50g 1575円

セカンドフラッシュ リシーハット茶園 ティーバッグ12個  525円

セカンドフラッシュ ナムリン茶園 50g 1155円

オータムナル キャッスルトン茶園 50g 1050円

ブレンドダージリン ティーバッグ10個 315円

合計 400g+ティーバッグ22個 7140円→3000円(+送料手数料)

 

はっきり言うと、元の値段も結構オカシイ安さ

かといって別にまずいわけじゃない(特別美味しくもないけど)十分お買い得です。

なんと、福袋なのにまだ売ってました(笑)

 

それからいつものお店、ジークレフ

こちらはなんと今年から福袋を始めたみたい

↓こんなのが届きました。広げると大変な量なので箱の写真だけ


パックは全部50gずつ

 

ダージリン
 セカンドフラッシュ タムソン農園 1312円
 セカンドフラッシュ ゴパルダーラ茶園 1785円
 オータムナル チャモン茶園 1260円

アッサム セカンドフラッシュ ランガーシャン茶園 840円

ニルギリ シーズナル カイラベッタ茶園 756円

ウヴァ シーズナル アイスラビー茶園 630円
ヌワラエリヤ コートロッジ茶園 567円
桂花緑茶 630円
祁門銀毫 1260円
雲南金芽茶 1890円

 

計500g 10930円→5250円

去年の当たりだと思うカイラベッタもうれしいけど

このお店の場合、ハズレがないのがいい

 

手持ちの茶葉が2kg超えそうです、まぁいいんだ気にしないことにしよう

ジークレフの福袋でいろいろな産地もそろってるし、ゆっくり楽しみます~

| | コメント (0)

またまたアクセサリ

実は年末年始あたりにチマチマ作っていて

2週間後の写真撮影だったりします。

ずっと体調悪くて部屋が荒れてたから撮れなかったんだよね。

 

作ったのはストラップ4種とペンダント1種

一番左が細い皮ひもでペンダントにしてあります、そのほかはストラップ
 
 
石部分拡大


フラッシュつけると色合い変わるからつけないで撮ってるけど、手ぶれひどいですね。

左からレッドアゲート(赤瑪瑙)、アメジスト、アベンチュリン、同じくアベンチュリンの六角柱型、一番右がローズクォーツ

ローズクオーツはなんとなく先端につけると変な気がして根元に石を配置

 

作ってどうするのか、自分でもそろそろ謎です。

| | コメント (0)

らいぶれぽーと3

んで、なぜかコチラにライブレポート

 

今回のライブグッズに「記念オリジナルブレンド紅茶」がありました

そのテイスティングです

ブレンドはニルギリをベースにしてマリゴールド ローズ カモミール シナモン

 

ライブでは「説明どおりに入れないと美味しくない」とか言っていましたが

そんなに厳密にしなくても普通は大丈夫です(笑)

 

ということで、まずは普段どおりにテイスティング

多めに茶葉を使うと失敗しやすいのでちょっと少なめにして

説明では3g200ccのところ 約4g 400ccで 2分 3分 5分 7分で飲んで見ました

 

・2分だと香りが立ちません
・3分で香りが大体出てきますが、味はちょっと物足りない感じ。
 ただ、普段紅茶のみなれないひとにはこれがいいかも
・5分で味も十分出ます、シナモンのスパイシーさも表に出てきます

 ミルクを入れてみたい場合もこの辺がいいかも
・7分置くとシナモンの香りが他のハーブの香りに勝ってくるので

 ちょっとバランス崩れる感じでした。それ以上は明らかに危険

 

次に説明どおりの3g 200cc 3分で入れてみました

その分量にすると紅茶の味がちょっと強めになりますが香りはそんなに変わりませんでした

紅茶自体がそんなに味が強いものではないので茶葉の量による影響は少なそう

 

ということで、3gはちょっと少なめでも大丈夫
3~5分の間なら大体美味しく飲めるかんじでした

 

ちなみに冷めるとシナモンの味が表に出て香りが飛ぶので

アイスティーには向かないと思います。

熱々でいれて、冷める前に飲んじゃいましょう

 

以上、特別テイスティングレポートでした

| | コメント (0)

ライブレポート2

会場ではmixiのひとたちといろいろしゃべりましたー

いや、ほんといろいろ・・・

 

で、ライブはじまりです

幕が開くと赤い民族衣装のような格好の昭乃さん登場

かわいーとの声が

で、ピアノソロでこの曲から。

 

1 サリーのビー玉

やっぱニンギョヒメよりいいですね(謎

 

2  スプートニク 
中盤のベースがじりじり上がるところが

ピアノソロだとちょっとさびしかったかなぁ

その代わり曲のはじめはいい雰囲気

3 愛の温度 

あー、これはもともとピアノの曲でしょ(ぇ

 

いつもの?メンバー が加わってさらに2曲

 

4 白昼夢

ライブ中は曲名思い出せませんでした。ガッグリ

うなされてるような曲なので、うなされてるような魚アレンジはぴったりです 
5 Airplane

最近ライブでよくやってるけど、なにか理由あるのかしら?

 昭乃さんでは数少ない明るい曲なので場のつなぎとしてはいいのかもー

いったん退場、水色の服で再入場

で、マイクが入って、今年は新曲を一杯作りたいとかなんとか

期待してますよー(@д@)

 

6  新曲 (深海の火?) 

なんかホワホワした曲です

エンディングでアイシテルーって言いまくるのが印象的です、ハイ

後ろのスクリーンで火が燃えてて、前のスクリーンが波紋でした

映像的にも評判よかったみたい

7  新曲 (タイトル未定?)

こちらは物語性のある曲、

最近の曲には珍しくあんまり音を重ねないシンプルなつくりです

 

で、今回の編成はなんと弦楽四重奏

そしてこの曲

 

8、ルビーの月 ヒスイの海 

これもタイトル思い出せなかった

EDEN、あんまり聞きこんでないなー、と
9 水(新曲で仮の題名ぽいです)

フランス語で歌ってました。

金色の目とReveとで3つめ?

アルバム収録するならフランス語で収録してほしいかも

 

10 ノルブリンカ(新曲 宝石の庭という意味のチベット語とか)

ん~、良く分からない。というのは

多分EDENとかと同じ日常的な意味合いの曲だとおもうんだけど

好き嫌いじゃなくて、ライブバージョンなのか叫びすぎだったから(笑)

CDに入るとしたらしっとりと味わえる曲になりそう

 

11  黒い種

ちょっぴり懐かしい曲

あの印象的なオブリガードを弦楽で

なかなか続きに行かない上に音を消しちゃうにくらしい演出(謎)


12 OMATSURI

スルメ曲、最初に聴いたときは「なんだこりゃ」と思いつつはまる人多し

何人かトリップしかけてたような気がします 


13 願い事

弦楽との相性を考えてもいいセレクトかも

で、最後の曲です


14 降るプラチナ

これもスクリーンの使い方うまかったです

 

で、アンコールありました


15 Aquarium on the Moon

いっしょに歌ってーとか言ってましたけど

どこを?

そういうのはいくらファンでも事前の「おやくそく」がないと無理ですよ

 

16 エデンにて

この曲で終了

でもね、黒子さん、演奏中に片付けはじめるのはヨクナイ!

 

で、ライブ後 10人くらい(?)で集まって飯に行きます

いろいろしゃべったんですが、いろいろありすぎてちょっと書ききれません。

 

昭乃さんのファン暦とか持ってる音源とか

楽器やってるとかやってないとか、普段の趣味とか、仕事とか

どれも濃ゆい人がいて(失礼)、人があつまるとやっぱすごいなぁと

ただ感心しておりました。

遠方からの参加者も居ました。近い方では最寄駅が隣の人がいました。

世間って狭くてひろい(謎

 

こちらは見に来る人すくないと思いますけど

皆さんありがとうございました。 またの機会を楽しみにしています m(。。)m

| | コメント (0)

らいぶれぽーと1

新居昭乃 LIVE2007 -The Sweetest Winter

2007.1.4 ZEPP TOKYO

 

下の日記にあるように、チケットあまらせていたので

やふおくで出して売っても会話しないことさえあるので、それじゃツマラン!と

mixiに誘ってもらって、昭乃コミュに投下しました(‾ー‾)b

 

で、お譲りする相手も決まって

当日

 

_|‾|○朝10時まで腹痛で眠れませんでした

 

相手が茨城から来るというので、秋葉原で14時待ち合わせ

14時ちょうどに着いたところ、まだ連絡がないのでうどんを食う

_|‾|○ そこが圏外とわ

そして、14:17無事に合流

 

語りながらビリヤードでもしましょうかー、と言っていたのですが

これが秋葉原にはない!(笑)

で、結局喫茶店で飯を食いつつ語る

 

(@д@)ノ これが面白い

相手はエレキベースの人でしたが、やっぱりめちゃくちゃこだわりあります

σ(・−・)はピアノをちょこっとやるので、共通点にうなずきつつ

想像もつかないところで笑いつつ、お互いの音楽趣味など2時間ほどしゃべってました

違う音楽やるひとと話すと刺激うけますねー

相手の人もそうだったのか、楽器を触りたくなったというので御茶ノ水へgo

 

そしたらですね、フレっトレスベースという種類らしいんですが、どこの店にもないんですよ

一軒だけあったので、そこで実物を見て

ここがこーなっててーというのを説明してもらいました。こだわり方がすごい。

 

で、ちまっと時間つぶしてちょうどよくなったので会場へ向かいましたー

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年2月 »