« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年11月

物欲(音楽関連)

昨日のおかいもの

ブックオフでCDを

 

「愛・おぼえていますか」を聞きたくなって

マクロスの飯島真理SONGメモリー

 

「HE’s GONE」を聞きたくなって

ルパン三世の音楽集

 

まぁ、笑ってください

 

(HE’s GONE は’90のテレビスペシャルの挿入歌です)

| | コメント (0)

猫目(アクセサリ4)

そろそろカテゴリ分けた方がいいかも?

 

猫馬鹿の友人にと、ブレスレットと猫首輪とおそろいで

猫馬鹿と猫用なので石も猫目石(笑)

 

左が猫用、鈴付き

右が人用のブレスレットで

鈴とバランスを取るのにハートのチャームをつけました

 

ん~、一つだけ問題がありまして

今回は合皮の紐で仕上げてしまいましたが
猫の首輪のようなものをしっかりつくろうとすると、

革細工の分野に手を出さないといけなくなるんですよね。

そこまで手を広げるのは大変なので、同じようなものはもう作りません、多分(汗

 

| | コメント (0)

アンケェト(アクセサリ第3弾)

今週のお題風味:

皆さん ピアスの穴ってあけていますか?

痛そうで怖いとか、女性ならおしゃれを楽しみたいからあけて当然とか。

中には舌に穴を開けているツワモノまで。ピアスにまつわる(略

 

えー、何のことかといいますと

作る方からしたら、パーツを取り替えるだけだからどっちもいっしょなんですよね

なんで売っているのってピアスばかり優遇されているんでしょう?

 


ということで今日は新作

 

淡水パールとオニキスを使いました

白と黒、四角と丸、小ぶりでかわいいけどいろいろな表情があって

一筋縄じゃいかない不思議な魅力のある女性をイメージしてみました

 

心当たりのある人は自己申告お願いします(笑)

| | コメント (0)

作成中

新作?
 
まだ作成中です

トップのところだけ出来たのでちまっと公開
羽の加工には文字通り手を焼きました・・・
(コテがあれば簡単なんですけど持ってないから
ライターでカッターナイフをあぶっては押し当て・・
勢い余って手にも押し当て・・・)

| | コメント (0)

赤と黒

こちらの記事でリンクしていますが
ストラップを作るに当たって参考にしたブログの方がいます。
 
記念にと思って一つ差し上げたところ
このようなお返しを頂きました
分かりにくいかもしれないけど、雑誌とその付録の万年筆

さっそくバックナンバー検索したところ・・・
(@д@; 絶版です

 
話に聞けば、この号はヤフーオークションなどでも取引されるものとか・・・
メチャクチャ良いものを頂いてしまったようです
 
 
とりあえず開けてみる
ツートンカラーのかっこいいヤツです
 


 
万年筆としてはミニサイズらしいのですが
それが却って持ったときに手になじむ感じ
写真ピンボケだけど

 
大事に取っておくなんて言葉は僕は知りません
使ってこその道具

意を決して、さくっとインク挿入~~


 
 
で、つかってみました

書き味はですねぇ
親が持ってた20数年前のちょっとお高いヤツにはかないませんが
、自分で買ったことのある200円とか1000円のよりは滑らかに書けました。
コレが雑誌の付録ってスゲーよ!
 
中太字って言うんでしょうか?
ぐりぐりと強弱のある字が書けます
はずかしいけど、ヘタな字を公開

でもボールペンより上手く書ける気がする万年筆マジック!

 

なんだかんだで、かなり気に入ってしまいました。

重ね重ねありがとうございました m(_)m

そんな素敵なブロガーさんのモバイルニュース中心ブログはこちら

 

| | コメント (0)

アクセサリ第2弾

開きなおって調子に乗ってまたまた作ってみました

 


ブレスレットとピアスです
 
ブレスレットはガーネットを使うようにとのリクエストに答えてみました
グレードがあまり高くない石を使っているので写真だと黒く見えちゃいますが
実際に見ると、かなりくすんでいますが赤い石です
真ん中に五個ぶらぶらしているのがソレ
 
端っこのところを拡大

一番端の石は水晶です、大きな石はローズクオーツ

丸ばかりの中で形に変化を加えようと使ってみました。

その隣にフローライトを入れてアクセントにしてみました

写真では紫に見えますが、角度を変えると緑色にも見える不思議な石です

 

ピアスはこちらで作ったネックレスの対になるように考えました


同じ雰囲気にするために皮ひもをパーツにしていますが

それが良い味を出していると思います

こういうのってあまり無いとおもうのですがいかがでしょうか?


ピアスも左右非対称に石を使っています

ネックレスに並べてみましたが、こんな感じでどうかなぁと

 

左のが、上からローズクオーツ、水晶、ブルークオーツ

右の一番下がアメジストです

両方とも、小さな紫の石はアイオライト

 

ちょっと重そうなのが男の僕としてはかなり気になります(笑

まぁ、例によって楽しかったからよしとしよう。

| | コメント (0)

続・茶器が欲しい

こちらの記事の続きです

 

旅行用の茶器をいろいろ考えていたわけですが

先日大阪にオセロをしに行ったとき、とうとうちょうど良さそうなものを

通りがかりの店で見つけました

 

↓これ

 


丸っこい形が使いやすそうです
 

もちろん中に茶杯が入りますが・・・
 

茶漉しが邪魔なのでしまりません


茶漉しを避ければすっぽり収まります
 
以前候補に考えていた「宝瓶」とちがって注ぎ口に
茶葉を濾すしくみがないのでちょっと迷いどころ
お茶パックを使えば解決するんですけどね
 

前のセットと大きさくらべ(フリスクは全体の比較用)
すっぽり収まる分、半分くらいになります

 

色合いが違うので、茶托の皿を流用できないのがちょっぴり難点

でもかなりイメージに近づきました

 

しばらくは遠出するときコレもって行きます

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »