« 5年目です | トップページ | 久しぶりにCDを買いました »

ここあ

はい、紅茶カテゴリなのに、なぜかココアの話題です。

 

つくりかた

 

 1カップ分は失敗しやすいので、2倍で分量どおり

  ココア小さじ山盛り2

  砂糖も小さじ山盛り2

 

 ↓このくらいいれます。


 牛乳も、多分分量どおり、砂糖がひたひたになるくらい入れます。

 20mlくらいでしょーか

 よーするに、ここあも砂糖も牛乳も同じ体積なのかな?

 この段階のナベはこんな感じ↓


 一回混ぜますよ~
 当然ダマダマになります


 弱火にかけます。
 多分、火にかけなくてもいいのでしょうけど
 加熱した方が砂糖が溶けやすくて混ざりやすいので
 
 ただし弱火厳守
 手ぶれひどいけど ↓こんなかんじ
 

 
ココからが本番、気合いれるよ~
 
 スプーンの背でナベにこすりつけて
 ダマを潰す気持ちで混ぜていきます
 壁際のもこすりおとす気分で
 ダマが無くなってくると、表面がツヤツヤして見えます。
 所要時間、早くて3分
 
 ↓なんか、チョコレートみたい

この状態になれば半分以上成功!
 
 
 いっきに伸ばすと痛い目にあいやすいので
 一回、牛乳で2倍にします。
 だいたい30mlくらいの牛乳を足して
 またスプーンでスリスリします。
 
 ↓ ダマはもうなくなってるので1分くらいで混ざるよっ


 最後、分量の牛乳で伸ばします
 ここで注意なのは6番目の手順で牛乳足してること。
 よーするに最初に20ml、そのあと30mlくらい入れてるので
 250mlくらいで十分
 濃い分には伸ばせるけど薄くなっちゃったら痛いよ
 
 ↓さぁ、完成です↓


 で、ここから美味しく飲める温度まであっためるのに

 また3分くらいかかるんですけどね。

 

 ちなみに、強火であっためると牛乳焦げて今までの苦労が台無し

 膜張ったら集めて捨てちゃいましょう

 

 所要時間合計10分かな?

 

 でも、おいしいよ

  手間をかけると一味ちがうね(^−^)b

|

« 5年目です | トップページ | 久しぶりにCDを買いました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5年目です | トップページ | 久しぶりにCDを買いました »