« ふぉしょん | トップページ | 手筋メモ »

星打ちな話

ちょっと思ったので

 

ちなみにこれは、内容が自分のサイト向けなので

いずれ書き直してこちらは消します。

 

 

オセロでは隅の一つ内側の点を星と言って

勝敗を左右するとても重要な場所になります

 

そこに打つと隅を取られやすくなることもあって

不用意に打たない方が良いというのが基本

 

そんなわけで、初心者の人ほど一局の中で

できるだけ打たずに空けておくことが多いようです

 

でも、待ってくださいよ

オセロの盤面は64マスありますけど

全部埋まらずに終わることってどれくらいありますか?

ほとんどありませんよね

 

では、そのときに

自分が星に打たずに終わったことってどれくらいありますか?

 

そう考えると

出来るだけ打たないようにがんばっていても

結局打ってることが多いと思うんです

 

ということは

遅かれ早かれ打ってしまうのであれば

引き伸ばすことよりも、そこに打つことが自分にとって一番有利な時に

打つほうがいいですよね?

 

大事なのは「いつ打つか」であって

「打たない」ってことじゃない。

|

« ふぉしょん | トップページ | 手筋メモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふぉしょん | トップページ | 手筋メモ »