« 中川練習会 | トップページ | 構想どおり・・・(3) »

新潟遠征

行って来ました朱鷺の国

 

ペアオセロからいそいそと電車に乗り、池袋から高速バス・・・

強行軍です。

 

新潟は若手に勢いがあるので、人数は少ないながら雰囲気がとてもよいので

大会も楽しめるし、2度目ながらすでにおなじみになっています。

 

さて対戦の方はというと・・・

 

若手でもっとも勢いがある桝本二段(仮名)には、またもや研究の差で負けました

と言うと、言い訳じみてくるので

自分の棋風に一箇所間違いがあるというところでしょうか

分かりやすい形を目指して、読み勝つという棋風ですが

今回は「形を決めすぎた」ことが敗因になったようです。

 

それから対八段戦

終盤の入り口まで押していましたが、時間で負け

あと2分あれば・・・というのはこれまた取らぬ狸

時間を残せなかったのも自分の実力ですからこればかりはどうしょうもありません。

 

高段者の魔力というか

狙っていた筋が悪手になるように、上手い具合に視点をずらしてくれます。

終盤時間がなくなってきたときに読み筋を切り替えることが出来ず

狙っていた手を早めに放出したところ失敗した・・・という感じでした

視点の広さが課題のようです。

 

アフターオセロは

ボウリング そして飲み

いやぁ~新潟の酒はやっぱりおいちい。

 

満足

 

 

 

 

|

« 中川練習会 | トップページ | 構想どおり・・・(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中川練習会 | トップページ | 構想どおり・・・(3) »